ドル円、巻き返し、105円睨む!

マーケットコンディション
昨日のドル円は、102.97円で始まると、103円台を回復し、欧州時間日経平均先物の上昇を受け、103円台半ばまで上昇。NY時間は、12月米小売売上高がポジティブな数字となり、NYダウの上昇にも反応して、じりじりと上昇して104円を回復し104.28円の高値を付ける。その後も104円をキープしつつ、104.20円でクローズをむかえた。
ドル円、巻き返し、105円睨む!
先週末からの雇用統計ショックの下落を包み込むような上昇であった。株価上昇にも反応したが、再度105円を睨む展開となっている。週末のクローズレートが103.95円以上の場合、大きな下ひげを引いた絶好の押目形成となる。安値で拾った買いの決済より先に、追加の買いでマーケットに付いていきたい。
☆戦略
買い継続
ポイントレベル
106.00
105.44(1/2の高値)
105.00
-----------------------------------------------------------------------------------
104.28(1/14の高値)
104.00
103.44(96.94-105.44の23.6%戻し)
103.00
102.84(1/13の安値)
102.20(96.94-105.44の38.2%戻し)

注)本日の予想は1月15日9:30に寄稿したものです。
また、上記レートは弊社外貨exの提示したレートを参考にしたもので、
実際の取引可能なレートとは異なる場合があります。