タマホームは続落、工事利益率低下し第2四半期営業利益98%減

 タマホーム<1419.T>が続落。同社は14日、14年5月期第2四半期累計(6~11月)連結決算を発表した。売上高は731億6200万円(前年同期比3.7%増)、営業利益2800万円(同97.5%減)、最終損益は2億6400万円の赤字(前年同期実績4億4800万円の黒字)となった。
 増収となったものの、2012年9月実施の価格改定に伴う工事利益率の低下が影響し、営業9割減益、最終赤字転落となった。

タマホームの株価は9時38分現在946円(▼11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)