サイゼリヤが3日続落、第1四半期経常利益は56.6%減

 サイゼリヤ<7581.T>が3日続落している。同社は14日に、2014年8月期の第1四半期(9~11月)の連結決算を発表。経常利益は9億1800万円(前年同期比56.6%減)となり、第2四半期見通しに対する進ちょく率が28.7%にとどまったことが嫌気されているようだ。
 なお、第1四半期連結決算は、売上高が295億6500万円(前年同期比14.9%増)、最終利益は4億2400万円(同64.8%減)。新規出店の効果などで売上高は増加したが、原材料費などの増加が利益を圧迫した。
 2014年8月期の第2四半期(13年9月~14年2月)の連結決算見通しは、売上高が558億円(前年同期比8.0%増)、経常利益が32億円(同20.9%減)、最終利益が17億5000万円(同8.3%減)と従来予想を据え置いている。

サイゼリヤの株価は9時54分現在1242円(▼49円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)