トーセイが大幅続落、前期に続き今期も大幅増収益見込むも材料出尽くし感

 トーセイ<8923.T>が大幅続落、株価は前日比50円安の801円まで売り込まれた。前日取引終了後に発表した前13年11月期の連結決算は売上高350億7000万円(前の期比44.9%増)、税引前利益32億1700万円(同45.0%増)と大幅増収増益になったが、当面の好材料出尽くし感から売りがかさんでいる。高水準に積み上がった信用買い残も重荷になっているようだ。前期は不動産流動化、不動産開発ともに前の期を大きく上回り、売り上げ、利益とも拡大した。消費税増税後の一時的な反動はあるものの分譲マンション、戸建住宅需要は今後も堅調に推移すると見ており、今14年11月期も売上高418億1700万円(前期比19.2%増)、税引前利益38億円(同18.1%増)と大幅増収益を見込む。

トーセイの株価は10時9分現在800円(▼51円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)