GNIが3連騰、特発性肺線維症治療薬の中国での許可・登録を好感

 ジーエヌアイグループ<2160.T>が3連騰、一時前日比91円高の609円まで買われている。同社は14日大引け後に中国子会社の北京コンチネント薬業公司(BC社)を通じて国家食品薬品監督管理総局(CFDA)から製造販売許可を取得した特発性肺線維症(IPF)治療薬について、一般名「ピルフェニドン・カプセル」として許可・登録されたことを発表、これを好感している。最高末端販売価格(薬価)は1カプセル(100ミリグラム)当たり15人民元(約240円)で登録が予定されており、中国各地域での薬価は、当局での登録薬価を参照し、今後、各地域販売代理店が地方政府当局に登録する方針。

GNIの株価は10時31分現在575円(△57円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)