テイツーが反落、14年2月通期予想の下方修正を嫌気

 テイツー<7610.T>が反落。同社は14日、大引け後に14年2月通期予想を修正。連結売上高で当初計画の326億円から315億円(前期比7.9%減)、営業利益で6億1000万円から3億1400万円(同48.0%減)へ下方修正したことが嫌気されている。新品ゲームの有力タイトルの発売が寄与しているものの、古本など既存の中古商材の販売が低迷、年末商戦の売上高も当初見込みに及ばなかったことが影響している。
 
テイツーの株価は10時51分現在90円(▼4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)