河西工が急反発、業績増額期待を背景に新値街道復帰

 河西工業<7256.T>が急反発。株価は一時、前日比66円高い790円まで買われている。前日は全体地合い悪にツレ安したが、きょうはすかさず切り返し再び昨年来高値圏に浮上している。日産向けが売り上げの6割を占めるが、自動車生産回復が続く北米やアジア向けにドアや天井など内装部品などの高水準の需要を取り込んでいる。今3月期経常利益は前期比5割増の60億円見通しと急回復見通しにあるが、数量増と円安恩恵を全面享受し、一段の増額含みだ。また、15年3月期も利益続伸が見込まれている。時価は96年11月以来の高値圏で実質青空圏を舞う展開。

河西工の株価は12時46分現在777円(△53円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)