アドバネクスが急反発、業績高変化の低位材料株として脚光

 アドバネクス<5998.T>が調整一巡から投機資金の攻勢再開、低位材料株物色の流れに乗り、4日ぶり急反発となっている。自動車向け精密ばねが好調、14年3月期は営業利益が前期比64%増の7億円見通しで、これを拠りどころに2カ月にわたる120円近辺でのもみ合いから離脱した。プラスチック成形品も中国やベトナム、マレーシアなどアジア向け輸出が高水準で円高修正メリットも発現している。

アドバネクスの株価は12時45分現在170円(△14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)