村田製が一時12年半ぶりの1万円乗せ、スマホ向け需要の拡大期待

 村田製作所<6981.T>が急伸。株価は一時、前日比441円高の1万5円まで上昇した。同社株の1万円乗せは2001年6月以来、12年半ぶりのこと。高速データ通信サービス「LTE」対応スマートフォン(スマホ)向け部品の需要が拡大しており、なかでも、異なる信号のなかから特定の周波数の信号を取り出す「弾性表面波(SAW)フィルター」の生産能力の拡大を進めている。中国でも「TD-LTE」方式の4Gサービスが始まるなかスマホ関連需要が拡大。市場には、先進国に中国など新興国も含めたスマホ向け部品需要増に伴う業績拡大期待が膨らんでいる。

村田製の株価は13時12分現在9975円(△411円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)