加地テックが急反発、燃料電池車関連として人気波及

 加地テック<6391.T>が急反発、一時前日比55円高の370円まで買われている。JXホールディングス<5020.T>が燃料電池車向けに低コストの水素供給に乗り出すと伝えられたことから、「燃料電池自動車用燃料充填所向け水素ガスコンプレッサー」を手掛けている同社にも燃料電池車関連として人気が波及している。燃料電池車の走行距離を長くするためには、燃料タンクにより高圧な水素ガスを充填する必要があるが、同社は1100気圧まで圧縮可能な超高圧水素ガスコンプレッサーを製品化している。水素供給の整備が全国的に進めば同社の技術も大きくクローズアップされそうだ。

加地テックの株価は13時26分現在346円(△31円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)