菱化工機が急反発、水素関連の一角として注目集まる

 三菱化工機<6331.T>が急反発。きょう付の日本経済新聞で、「JXホールディングス<5020.T>は燃料電池車向けに低コストの水素供給に乗り出す」と報じられたことを受けて、この日は燃料電池・水素関連への注目が高まっているが、同社もその一角として物色人気を集めている。政府は15年度までにガソリン自動車のガソリンスタンドに相当する「水素ステーション」を全国100カ所に整備する計画だが、菱化工機は水素製造をもとにした水素ステーション一式のエンジニアリングを手掛けており、事業機会拡大への期待が高まっている。

菱化工機の株価は13時51分現在183円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)