KNTCTが08年9月以来の200円乗せ、観光立国への政策支援

 KNT-CTホールディングス<9726.T>の上げ足が止まらない。一時2008年9月以来5年4カ月ぶりとなる200円大台乗せを達成した。政策支援のもとで観光立国を目指す動きが同社にとって強力なフォローとなっている。脇を固めるのが富士山や「和食」の世界文化遺産登録であり、2020年の東京オリンピックはその流れを側面支援する。また、昨年1月の近畿日本ツーリストとクラブツーリズムが経営統合しての発足が、収益規模の拡大と財務面の強化をもたらせている。

KNTCTの株価は14時49分現在194円(△3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)