アドアーズの12月既存店は3.0%減

 アドアーズ<4712.T>はこの日、大引け後に昨年12月のアミューズメント施設売上高速報を発表、既存店では前年同月比3.0%減となった。プライズジャンルでは「年末年始特別企画マスコットくじ」を開始した効果が表面化したものの、ビデオゲームジャンルが引き続き苦戦している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)