東電が続伸、政府が新たな特別事業計画を認定

 東京電力<9501.T>が続伸。政府が15日、同社が申請していた新たな特別事業計画(再建計画)を認定したことで、再建計画が加速するとの期待から買われているようだ。50歳以上の社員を対象とする1000人規模の希望退職(グループ全体では2000人規模)を実施するなどで14年度からの3年間で集中的に改革を実行し、16年度末には国の議決権比率を2分の1未満に下げることを目指すという。

東電の株価は9時19分現在507円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)