ケイブが急反発、スロット型育成RPGの先行配信を発表

 ケイブ<3760.T>が急反発している。同社は15日に、スロット型育成RPG「ジャグラー×モンスター」のiOS版を先行配信したと発表した。「ジャグラー×モンスター」は、パチスロメーカーの北電子(東京都豊島区)が2012年に発売した「ニューアイムジャグラーEX」の実機シミュレーターを搭載したゲーム。「ニューアイムジャグラーEX」の人気の高さから、「ジャグラー×モンスター」への期待感が高まっているようだ。
 また、ケイブは14日に2014年5月期の第2四半期(6~11月)の単独決算を発表。経常損益は1億7000万円の赤字(前年同期実績は1億3300万円の赤字)となったが、9~11月のみの経常損益は1億1000万円の赤字(前年同期実績は1億4700万円の赤字)に縮小していることも買い手掛かりとなっているようだ。

ケイブの株価は10時4分現在2754円(△378円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)