省電舎やグリムス、FESCOが連日S高、細川元首相の都知事選出馬で思惑買い継続

 省電舎<1711.T>やグリムス<3150.T>、ファーストエスコ<9514.T>が連日のストップ高となり、エナリス<6079.T>も連騰するなど省エネ関連への関心が高い。2月9日に投開票が行われる東京都知事選に向けて、細川護熙元首相が立候補を表明したことによる、思惑買いが続いている。小泉純一郎元首相の支援のもと「脱原発」を主要争点とする方針を示したことで、再生エネルギーに関する政策の強化や、省エネルギー政策の推進が見込まれており、省エネ関連銘柄には事業機会拡大への期待が高まっている。

省電舎の株価は10時2分現在3200円(△500円)カイ気配
グリムスの株価は10時2分現在1340円(△300円)カイ気配
FESCOの株価は10時2分現在1068円(△150円)カイ気配
エナリスの株価は10時2分現在2522円(△351円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)