池上通が急伸、シンガポールでの子会社設立計画を材料視

 池上通信機<6771.T>が急伸、一時前日比31円高の145円まで買われ昨年来高値を更新した。同社は15日、シンガポール子会社の設立を検討すると発表、海外展開への期待が高まっている。設立を検討している子会社は東南アジアや西アジア、大洋州地域における市場近接地での積極的な販売・サービス展開を行うことを目的にしている。放送システム機器や医療用カメラなどの販売を行う方針で、今後の動向が注目されている。

池上通の株価は10時35分現在143円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)