アドアーズが軟調、12月既存店は3%減

 アドアーズ<4712.T>が軟調。同社は15日、昨年12月のアミューズメント施設売上高速報を発表、既存店では前年同月比3.0%減となった。プライズジャンルでは「年末年始特別企画マスコットくじ」を開始した効果がでたものの、ビデオゲームジャンルが引き続き苦戦した。
 ただ1月は、正月連休期間でプライズジャンルやメダルジャンルの売上高が前年を上回るスタートとなっている。引き続き人気景品を投入、10日からは「新春運だめしくじ」やウマ年にちなんだ競馬ゲーム強化の第一弾イベントなども実施しており、これらの効果が期待される。

アドアーズの株価は10時55分現在188円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)