東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は続伸、FUJIKOH、省電舎などがS高

 16日午前の東証マザーズ指数は前日比6.38ポイント高い990.56と続伸。
 FUJIKOH、省電舎、ファーストエスコがストップ高に買われ、エナリスやアルチザ、UMNファーマ、アイフィス、サンワカンパニ、インフォマート、ぷらっとホーム、Ⅰスペースは大幅高。半面でプラズマ、ホットリンクが値を崩し、エヌピーシーやアーキテクツSJ、フィンテック、日本アGも売られた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)