リコーが続伸、スマホやタブレット無線充電向け制御用IC市場参入報道を材料視

 リコー<7752.T>が続伸。16日の日経産業新聞が「スマートフォンやタブレットの無線充電に使う制御用IC市場に参入する」と報じたことが材料視された。他社製品に比べ小型のICを開発、高い電流出力で機器を充電しても熱の発生を抑制できるという。スマホメーカーなどへの提案を始めており、2015年後半に量産出荷を目指すと伝えており、新規事業拡大への期待で買いが先行している。

リコーの株価は12時38分現在1185円(△51円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)