ディーエヌエーが大幅続落、シティ証が投資判断を引き下げ

 ディー・エヌ・エー<2432.T>が大幅続落。この日は、シティグループ証券が投資判断を「買い」から「中立」に引き下げ、目標株価を3250円から2500円に引き下げたことが観測されている。同証券によると、ブラウザゲームの新規タイトル群は現時点でプラットフォーム再活性化に寄与しておらず、逐次投入している国内ネイティブアプリでのヒットも見られないと指摘。第2四半期決算では海外ゲームの売上高が前四半期比で減少する(仮想通貨消費量は第1四半期8000万ドルから第2四半期7200万ドル)など、海外売り上げの拡大は従来想定より遅延するとしており、さらに国内新規事業群の収益貢献は不透明と考えることから、投資判断を引き下げたとしている。

ディーエヌエ-の株価は12時50分現在2223円(▼126円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)