3Dマトリクスが連続S高、引き続き吸収性局所止血剤の安全基準認定取得を好材料視

 スリー・ディー・マトリックス<7777.T>が前日に続いてストップ高まで買われている。吸収性局所止血剤「TDM-621」に関して、欧州(EU加盟国)における販売開始に必要なCEマークの指令適合の認証を受けたと、15日に発表したことを引き続き材料視。これにより、月内にも販売を始めることができるようになり業績への寄与が期待できるほか、オセアニアやASEAN地域などの複数国で臨床試験を必要とせずに承認申請が可能となり、今後のグローバル展開加速への期待が高まっているようだ。

3Dマトリクスの株価は13時47分現在4720円(△700円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)