モーニングスターなど金融情報会社が高い、NISA口座の拡大も追い風

 モーニングスター<4765.T>やアイフィスジャパン<7833.T>など金融情報会社が高い。フィスコ<3807.T>もしっかり。今月から少額投資非課税制度(NISA)が始まり、株高基調が続くなか個人投資家の証券投資への関心が高まっている。日本証券業協会の稲野和利会長は15日の会見で、1月1日時点で「NISA口座は少なくとも440万口座に達した」ことを明らかにした。NISAを契機に証券市場に参入する投資家も多いとみられ、金融情報に対する需要は高まるとみられている。
 NISA推進・連絡協議会は2月13日を「NISAの日」と決めるなど、市場に盛り上げ機運が高まっていることも金融情報関連株には追い風となっている。

モーニングスターの株価は13時58分現在398円(△45円)
IFISの株価は13時58分現在439円(△11円)
フィスコの株価は13時58分現在1010円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)