マルゼンは新値街道、2期連続最高益が視野に

 マルゼン<5982.T>が新値街道。株価は49円高の988円まで買われ、昨年来高値を更新している。同社は業務用厨房大手で、スチームコンベクションオーブン「スーパースチーム」など省力化、省コスト化を図った商品を強みにしている。同社は14年2月期通期業績見通しについて、売上高は400億円(前期比1.2%減)、最終利益は20億3600万円(同3.1%減)と減収減益を見込んでいるが保守的で、10日発表の第3四半期決算では売上高は320億6600万円(前年同期比3.7%増)、最終利益は19億3300万円(同7.3%増)と増収増益を確保。進ちょく率では売上高が約80%、最終利益が約95%に達している。前13年2月期の過去最高益21億100万円の更新が現実味を帯びてきており、これを期待した買いが入っているようだ。

マルゼンの株価は13時55分現在988円(△49円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)