ニューグランドの今11月期は営業赤字の予想、本館の大規模改修工事を実施へ

 ホテル、ニューグランド<9720.T>はこの日、大引け後に前13年11月期通期決算を発表。売上高55億2000万円(前々期比3.3%増)、営業利益1億9200万円(同6.4%減)となった。昨年3月からの、みなとみらい線への私鉄5社相互乗入開始により、首都圏に隣接する歴史ある観光地としての位置付けから、来客数は予想以上に好調に推移している。しかしながら原材料価格上昇などが利益を圧迫している。続く今期は売上高48億円、営業損益で4億円の赤字を見込んでいる。6月から9月にかけて、本館大規模改修工事を行なうことを発表しており、工事費用が圧迫要因になる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)