【買い】花王<4452>コンシューマープロダクツ事業が好調に推移=フェアトレード平山修司

ヘルシアコーヒー、ベビー用紙おむつなどが貢献
■注目銘柄
4452 花王

■注目理由
10月30日に平成25年12月期の第3四半期決算を発表した。売上高950,538百万円、営業利益81,864百万円、純利益39,552百万円となったことを発表した。商品の自主回収があったものの、4月に発売したヘルシアコーヒーが好調なほか、ベビー用紙おむつが売上拡大したこともあり、コンシューマープロダクツ事業が好調に推移。2015年度までの中期3カ年計画では売上高1.4兆円、営業利益1,500億円、海外売上高比率を30%以上とすることを目標に設定している。短期的な分析をしてみたところ、2月に同社の株価の傾向は上昇する傾向が見られたため、短期的に注目している。

過去のシュミレーション結果は以下の通りです。
------------------------------
勝率: 61.90 %
勝ち数: 13 回
負け数: 8 回
引き分け数: 1 回
------------------------------