【買い】ユアサ・フナショク(東2・8006)最近注目を集める「東証2部の高配当銘柄」

旬な東証2部で「高配当銘柄」を先回り買い!
ユアサ・フナショク(東2・8006)

年初から個人投資家と見られる資金が中小型株に流れていますが、そろそろ押さえてきたいのが、高配当銘柄です。

同社は千葉県が地盤の食品卸ですが、船橋駅前の「西武船橋店」など優良不動産を多く保有し、賃料収入が入るため業績も安定しており、オリンピック関連銘柄として注目された「含み資産関連銘柄」でもあります。

3月に9円の配当を予定している利回りは、3.4%と非常に高く、それだけで無く中間期配当が無いので『3月末に1年分の配当が貰える』のは非常に魅力的といえるでしょう。

これから3月にかけて配当目的の買いが入りやすく、昨年来高値「278円」更新も視野に入るものと見ております。

小野山 功