日東網は小動き、東証が17日から日々公表銘柄に指定

 日東製網<3524.T>は前日終値の212円を挟んでの小動き。東証が16日、17日から信用取引の日々公表銘柄に指定すると発表した。信用取引規制の強化に伴って、売買の自由度が制限されるとの見方はあるものの、現状は売り買いが交錯する展開となっている。
 同社はアルミワイヤーとステンレス繊維で編んだ特殊な網を開発しているが、これを材料に宇宙航空研究開発機構(JAXA)と共同で宇宙ごみ除去システム開発に取り組んでいることが手掛かり材料となり、年明け以降株価が急動意をみせている。年初に130円台だった株価が、16日には一時250円台まで買い進まれる場面もあった。

日東網の株価は10時10分現在208円(▼4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)