国際帝石はしっかり、シンガポールに現地事務所を開設しLNG業務などを強化

 国際石油開発帝石<1605.T>がしっかり。同社は16日、子会社のインペックストレーディングの100%子会社としてシンガポールに現地法人インペックス・エナジー・トレーディング・シンガポール社を設立し、現地事務所を開設したと発表した。これにより、原油のほか、コンデンセート、LNG(液化天然ガス)の売買業務や船舶などの輸送業務の強化を図っていくことが狙いのようだ。今後、同社はエネルギー需要の伸びが予想されるアジア地域への販路拡大や、輸送業務の効率的な運営、エネルギー市場の情報収集機能の強化を行っていくとしている。

国際帝石の株価は10時39分現在1299円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)