岩谷産が続急騰、一時ストップ高目前に買われる

 岩谷産業<8088.T>が大幅高で東証1部の値上がり首位、一時ストップ高にあと7円に迫る水準まで買われた。エネルギー関連株が相次いで人気化するなか、水素ステーションの有力サプライヤーとしての位置付けで上値追いが加速している。究極のエコカーとして注目される燃料電池車だが、政府は補助金制度を整備するなど普及加速に積極的だ。10年後の2025年には全国1000カ所まで拡大させる青写真があり、既に高実績を持つ同社の存在が注目されている。「値動きの良さに追随した個人投資家の買いが高水準」(国内ネット証券大手)とされ、全員参加型材料株の様相を強めている。ただ、「短期資金が中心でここ信用買い残の増加も気になるところ」(同)との指摘。PERは20倍未満で依然として割高感は乏しいが、目先的には反動安リスクに警鐘を鳴らす。

岩谷産の株価は11時18分現在669円(△71円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)