カドカワが続落、同社HP改ざんで閲覧者にウイルス感染の恐れと発表

 KADOKAWA<9477.T>が続落。16日に、同社ホームページの一部が第三者の不正アクセスによって改ざんされ、閲覧した人のパソコンがウイルスに感染した恐れがあると発表しており、これを嫌気した売りが出ている。改ざんされていた可能性がある期間は1月7日の0時49分から8日の13時7分まで。この時間中に同社HPにアクセスし、ウイルスに感染したパソコンから銀行のサイトにログインしようとすると、パスワードなどの情報を抜き取られる恐れもあるとされる。

カドカワの株価は13時44分現在3430円(▼50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)