ファンクリGが大幅に3日続伸、東証REIT上昇が買い手掛かりで業績変化率と値ごろも

 ファンドクリエーショングループ<3266.T>が大幅に3日続伸、前日比44円高の144円まで買い進まれた。不動産・証券ファンドの運用などアセットマネジメントと不動産や上場企業・未上場企業への投資、金融商品仲介業務などのインベストメントバンク事業が主力で、東証REIT指数が上値志向を強めていることが買い手掛かりになっている。今14年11月期は連結経常利益5800万円(同2.4倍)と大幅増益を見込むなど業績変化率が大きく、100円台の値ごろが短期資金を呼び込んだようだ。

ファンクリGの株価は14時33分現在116円(△16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)