今夜の注目材料は?=外為どっとコム総研 石川久美子

今夜の注目材料は?
東京市場のドル/円相場は104円台前半でほとんど動きがありませんでした。この後の展開について予定されている経済イベントを確認しつつ考えてみましょう。

1/17(金)
18:30☆(英) 12月小売売上高指数
20:30 (米) ゼネラル・エレクトリック(GE)決算
21:15 (英) ブロードベント英MPC委員、講演
21:15 (米) モルガン・スタンレー決算
22:30☆(米) 12月住宅着工件数
22:30 (米) 12月建設許可件数
23:15☆(米) 12月鉱工業生産
23:55☆(米) 1月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値
26:30 (米) ラッカー・リッチモンド連銀総裁、講演
※☆は特に注目の材料

本日も米国は主要企業決算や経済指標、要人発言と材料は豊富です。これらの結果を見ながら、104円台の膠着状態を払拭できるかが焦点となりそうです。

また、週末前のポジション調整による急な動きなどにも警戒が必要でしょう。