◎欧米外為市場サマリー

 17日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=104円35~36銭と前日に比べ1銭の円安・ドル高と横ばい圏で推移。対ユーロでは、1ユーロ=141円25~29銭と同80銭強の円高・ユーロ安だった。
 この日発表された米1月ミシガン大学消費者信頼感指数は80.4と市場予想(83.5)に比べ悪化した一方、米12月住宅着工件数は99.9万件と市場予想(98.5万件)を上回った。NYダウは上昇したが、20日がキング牧師誕生日で3連休となることもあり、様子見姿勢が強まった。
 ユーロは対ドルで1ユーロ=1.3536~37ドルと同0.0083ドルのユーロ安・ドル高だった。一時、1.3517ドルと昨年11月下旬以来、約2カ月ぶりのユーロ安水準となった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)