トッパンフォが反落、第3四半期累計営業利益1割減との観測報道をマイナス材料視

 トッパン・フォームズ<7862.T>が反落。18日付の日本経済新聞で第3四半期累計(4~12月)の連結営業利益は、前年同期比1割減り85億円程度だったようだと報じられたことがマイナス材料視されている。記事によると、帳票や伝票の電子化による市場の縮小を背景にビジネス用印刷物の単価が下落したことに加えて、工場の集約に伴い移転費用などを計上したことも響いたとしている。

トッパンフォの株価は9時2分現在960円(▼6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)