トヨタがしっかり、14年の世界生産が連続の1000万台超えへ

 トヨタ自動車<7203.T>がしっかり。為替市場では1ドル=104円台前半の推移と円高修正が一服しているものの、同社の14年のグループ世界生産台数を1030万台とする計画を固めたと18日付の日本経済新聞が報じており、これが株価の支援材料となっている。13年に続き1000万台の大台をキープする見通し。前週末の米国株市場でNYダウが高かったこともあって、運用リスクの取りやすくなった外国人投資家の買いが期待される。

トヨタの株価は9時13分現在6226円(△26円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)