日タングスが大幅高、太陽光発電事業参入を好感

 日本タングステン<6998.T>が大幅高、一時前週末比26円高の225円まで買われた。同社は17日、太陽光発電事業に参入することを発表、これが株価を大きく刺激している。「再生可能エネルギー特別措置法」に基づく「再生可能エネルギー全量買取制度」が導入されたことに伴い、同社の基山工場用地内(佐賀県基山町)の遊休部分を利用して太陽光発電事業(設置面積1万1700平方メートル)を開始する方針を示した。今年3月の竣工で4月から事業開始となる予定。

日タングスの株価は9時40分現在216円(△17円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)