デンソーが底堅さをみせる、藻を使って金を回収する技術を開発と報じられる

 デンソー<6902.T>がこの日は寄り付きに前日比131円(2.3%)高まで上昇した後、市場の軟化もあってマイナス圏での推移となっているが、底堅さをみせている。18日付の産経新聞で、バイオ燃料として培養した藻の搾りかすを使って、電子機器の中に含まれている金を効率的に取り出す技術を開発したと報じられており、新たな事業に対する期待感から買われている。記事によると、この技術を生かし国内で廃棄された携帯電話など「都市鉱山」からレアメタルを回収するビジネスの展開も検討しているとしており、同技術の事業展開に注目が集まっている。

デンソーの株価は10時4分現在5640円(▼28円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)