FUJIKOは大幅続伸、20日から信用取引の日々公表銘柄に指定

 FUJIKOH<2405.T>は大幅続伸。一時、前週末比140円高の1060円まで買い進まれている。東証が17日、FUJIKO株を20日から信用取引の日々公表銘柄に指定すると発表した。信用取引規制の強化に伴って、売買の自由度が制限されるとの見方はあるものの、依然買いの勢いが継続しているようだ。
 脱原発を公約に掲げる細川護熙元首相が東京都知事選出馬を表明したことを受け、省エネ関連銘柄が軒並み高になるなか、エナリス<6079.T>と共同で森林資源を活用したバイオマス発電事業を進める同社にも関心が集まり株価の上昇が継続している。主力の産業廃棄物リサイクル事業は受け入れ数量、単価ともに堅調に推移している。

FUJIKOは10時16分現在990円(△70円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)