中西製作所が高値、ノロウイルス対策で「HACCPシステム」に期待

 中西製作所<5941.T>が続伸、一時前日比89円高の1180円まで買われ昨年来高値を更新した。浜松市の集団食中毒問題などでノロウイルスへの感染拡大が懸念されなか、問題の発生を予防し食品の安全性を確保する「HACCPシステム」を手掛ける同社も注目を集めている。浜松市の感染では食パンを製造した菓子製造業者の従業員からノロウイルスが検出されている。今後の他の食品製造業者でも更なる安全対策が急務となりそうで、同社システムへの関心も高まりそうだ。

中西製作所の株価は10時26分現在1135円(△44円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)