ヴィンクスがS高、ベトナム拠点への期待高まる

 ヴィンクス<3784.T>がストップ高カイ気配。17日、同社がベトナムで設立を進めている合弁会社がベトナム政府からライセンス証書を取得し設立が認可されたことを発表、これを好感している。新会社の名称は「ヴィンクス ベトナム」。設立初年度は、アセアン地域での大手総合小売業向けのサポートおよび開発拠点としての機能を担っていく方針。マレーシアで事業展開している連結子会社との連携も図っていく方針で、グローバル展開の加速化が期待される。

ヴィンクスの株価は10時40分現在1492円(△300円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)