レジャー関連の一角が高い、13年訪日外客数初の1000万人突破で利用客増加を期待

 帝国ホテル<9708.T>やオリエンタルランド<4661.T>、一休<2450.T>などレジャー関連の一角が高い。日本政府観光局(JNTO)が17日に発表した2013年12月の訪日外客数が前年同月比25.4%増の86万5000人と大幅増で過去を更新した。13年暦年でも前年比24%増の1036万4000人と64年の統計開始以来初めて1000万人の大台を突破した。外国人観光客増加に伴い、利用客の増加を期待した買いが先行している。

帝国ホテルの株価は10時55分現在2321円(△41円)
OLCの株価は10時55分現在1万5665円(△120円)
一休の株価は10時55分現在15万円(△1400円)