SMSが続伸、健康支援ソフト開発会社と提携し、患者支援サービス開始と報じられる

 エス・エム・エス<2175.T>が続伸。きょう付の日経産業新聞で、健康支援ソフト開発のウェルビー(東京都千代田区)と提携し、患者を支援するサービスを始めると報じられたことを材料視。記事によると、SMSが運営するサイトの薬剤師を活用し、ウェルビーのユーザーである患者に服薬指導するとしている。また、今後は両社で製薬会社向けにウェブサイト開設やアプリ開発など販促支援サービスも展開するとしていることから、業績への寄与も期待されている。

SMSの株価は11時4分現在2362円(△76円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)