<後場の注目銘柄>=江守商事、今期営業利益74%増へ

 江守商事<9963.T>は、化学品、電子材料、資源、食糧、医療関連など幅広い商材を扱う中堅商社。加えて、ソフトウェアなど情報機器事業も手掛ける。14年3月期連結業績予想は、売上高2050億円(前期比41.7%増)、営業利益56億円(同74.5%増)と大幅な増収増益を見込む。

 1996年中国に本格進出し、徐々に地元企業との取引を拡大、現在は全売上高の60%超が中国関連となる急成長を実現。同社の強みは、中堅商社としての迅速な対応に加え、金融(資金調達など)・物流・グローバルネットワークの3点を同時に提供できる点にある。

 株価は、2300円水準と上場来高値圏にあるものの、PERは8倍台と依然割安水準。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)