TYOが続伸、広告需要回復で見直し買い

 ティー・ワイ・オー<4358.T>が続伸、昨年12月下旬に動意し、年明けから商いも増勢で上値指向が鮮明だ。テレビコマーシャルやウェブ向けなどの映像制作大手で、最近の広告出稿需要の回復が追い風となっている。広告出稿は企業マインドの改善を受けて高単価で書き入れ時となっており、これは同社の商機拡大にも連動している。ここ数年来、長期上昇トレンドを形成、ファンド筋の買いなど株式需給面での思惑が俎上に載りやすい。14年7月期は東証2部指定替えに伴う記念配3円を上乗せし、年6円とすることも買いを支援している。

TYOの株価は14時34分現在182円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)