三菱鉛筆が続伸、13年12月期経常93億円で2期ぶり最高益と報じられる

 三菱鉛筆<7976.T>が続伸。きょう付の日本経済新聞で、13年12月期は連結経常利益が前の期に比べ4割強増えて93億円程度になり、11年12月期以来、2期ぶりに最高益となったようだと報じられたことが材料視されている。会社予想は90億円。記事によると国内・海外ともに筆記具の販売が伸びたほか、円安を背景に為替差益が8億~9億円ほど発生し収益を押し上げたという。これに対して会社側では、「当社が公表したものではない。13年12月期決算の発表は2月14日を予定している」との旨のコメントを発表している。

菱鉛筆の株価は9時6分現在2540円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)