国際帝石は底堅い、上部ザクム油田の権益期限延長

 国際石油開発帝石<1605.T>は底堅い動き。同社はこの日、午前7時30分に子会社のジャパン石油開発(JODCO)を通じて、参画しているアラブ首長国連邦アブダビ海上鉱区での原油生産プロジェクトに関して、26年3月9日に権益期限を迎える上部ザクム油田についてアブダビ政府が41年12月31日まで15年余延長することを決定したことを発表した。同社にとっては中長期ビジョンに掲げる上流事業の持続的拡大に向けた大きな目標の一つが実現することになるうえ、日本のエネルギーの長期安定供給に大きく寄与することにもなる。

国際帝石の株価は9時58分現在1305円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)