アイティフォーが3日続伸、データセンターの電力供給経路の見える化へシステム発売

 アイティフォー<4743.T>が3日続伸。この日の朝方、データセンター事業者向けに、電力の供給経路をパソコン画面上で効率的に管理できるシステムを発売したと発表しており、これを好感した買いが入っている。新製品は欧米で急速に普及が進んでいるDCIM(データセンター管理システム)「Trellis(トレリス)」の新オプション「パワーシステム・マネージャー」で、データセンターにおけるサーバやネットワーク機器への電力供給経路をPC画面上に単線結線図で「見える化」するもので、DCIMで実現する機能としては業界初という。価格はサーバーを収容するラック1カ所につき10万円からで、1000ラック以上の大規模なデータセンター事業者を対象に、今後1年で5事業所からの受注を目指すとしている。

アイティフォーの株価は10時43分現在508円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)