KDDIが反発、新たにベンチャー企業2社に出資などを材料視

 KDDI<9433.T>が反発。同社は20日に、KDDIオープン・イノベーション・ファンドを通じて「アップブロードキャスト」(東京都港区)と「つみき」(東京都世田谷区)のベンチャー企業2社に出資したと発表。これが材料視されているようだ。
 「アップブロードキャスト」は、アイテムギフト付スマホゲーム総合メディア「ゲームギフト」などを展開。「つみき」は、ソーシャル映画レビューサービス「Filmarks」などを展開している。
 KDDIでは、両社への出資・支援を通じてスマートフォンのエンターテインメント分野でユーザーとの接点を拡大することを目指すとコメント。24日には「KDDI ∞ Labo 5th DemoDay」を開催し、同社のインキュベーションプログラムに参加している企業などと作り上げた新たなサービスを披露するとしている。
 また、同日には、アマゾン・ウェブ・サービスが提供するクラウドコンピューティングサービスを活用したクラウドサービスを2月28日から、法人向けに提供を開始することも発表している。

KDDIの株価は10時55分現在6392円(△173円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)