コンビニ株が朝安の後切り返す、12月のコンビニ既存店売上高2カ月ぶりマイナスも全店はプラス

 ローソン<2651.T>、セブン&アイ・ホールディングス<3382.T>などコンビニ株が朝安の後切り返してきた。20日に日本フランチャイズチェーン協会が発表した12月の全国コンビニエンスストア売上高は既存店が前年同月比0.3%減の7568億2300万円と2カ月ぶりのマイナスとなった。12月はカウンター商材をはじめとした日配品が引き続き好調に推移したものの、たばこ・雑誌購入者減少などの影響を受け既存店売上高は前年を下回った。ただ、全店ベースでは店舗数が5.2%増加したことで、売上高も4.6%増の8325億8200万円に増えている。

ローソンの株価は11時6分現在7970円(△30円)
7&iHDの株価は11時6分現在4244円(△15円)